偉人の名言集 知性にも理論にもほもを説得する力はない




米や麦がないのなら
点心を食べればいいじゃない♡

まずはおいしそうなひき肉を用意します♡

・・・滅茶苦茶だな、だが・・・
歴史を決める戦いなんざこんなものなのかもな・・・

これ以上セクシーにしたら少年誌的にヤバくなくてん編集長ん♡






小林秀雄に教えを受けた方に、

隆慶一郎さんという方がおられます。

花の慶次の原作者の方と言えば、すぐ分かるかと。

花の慶次の原作、一夢庵風流記は、

朝鮮に行きますが、花の慶次は琉球やね。

まあ、流石に少年誌では、色々と問題ありますから。


隆慶一郎さんは、戦争に従軍したのですが、

その時に持っていかれた本は、

中原中也の詩、ランボーの詩、葉隠でした。

葉隠は、ランボーの詩を隠す為だったのに、

そちらに嵌ってしまうという、運命の逆説。

すべての終りはすべての始まりでしかない

手前にもわかりませぬ

これより我ら修羅に入る!!

仏と会えば仏を斬り!!
鬼と合えば鬼を斬る!!

貴殿の顔を一目見たかった

殺すもまた情と知れ!死すべき時死なぬは辛き事よ

これからは全て金で動く世の中になっていく、金で動かぬものははみだし者さ、世の中からどんどん抹殺されて行くんだ

男が死すべき場所を誤るはあわれなものよ・・・

囚われた心は自由な心にはかなわんな

人は日に米は三合畳は一畳あれば十分

人は頭なる者の夢の深さ大きさについてくる

合戦に汚いも綺麗もないんだよ、勝つか負けるか生きるか死ぬかそれだけのことさ

まあ・・・このいくさ、もともとつまらぬいいがかりで始まったこと、そんなことで手前が惚れた二人の最後のいくさ人を死なせたくなかった、それだけでござる

和平の使者
これで相勤まりましょうや

このページのトップヘ